日本給食品連合会、創立60周年 野口昌孝9代目会長、歴史を次世代へつなぐ

外食 インタビュー 2019.05.31 11885号 01面

 日本給食品連合会(日給連)は、今年創立60周年を迎えた。6月7日には東京・明治記念館で総会および祝賀会を開催する。日給連は、1959(昭和34)年に名古屋市内で名給を中心に7社で創立した日本初の全国組織の業務用食品卸団体だ。9代目会長の野口昌孝氏(野口食品社長)は日給連への思い、これからの方向性などを語った。=関連記事9~13面(金原基道)  ●歴史を次世代へつなぐ  会長就任前に歴代会長からいろいろな話を聞いた。それぞれ6年間務められ、何かしら重大な決断を迫られる事項があ

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら