日本フードサービス協会、新会長に赤塚保正副会長が内定

外食 人事 2020.05.22 12054号 02面

 日本フードサービス協会(JF)の新会長に赤塚保正副会長(柿安本店社長)の就任が内定した。26日開催の定時総会・理事会で正式に決定する。  赤塚保正氏(あかつか・やすまさ)1963年10月生まれ、三重県出身、56歳。89年柿安本店入社。98年取締役レストラン営業部長、2003年常務取締役レストラン事業本部長兼惣菜事業副本部長、04年専務取締役レストラン事業本部長兼精肉事業本部長、06年代表取締役社長。10年日本フードサービス協会監事、12年同理事、16年同副会長

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら