22年度「学流協の推奨品」に16品加わり合計59品

外食 ニュース 2021.10.15 12309号 04面

 学校給食物資開発流通研究協会(学流協)の2022年度「学流協の推奨品」に新規16品と更新品43品の合計59品が6日、決まった。
 22年度推奨品の開発テーマは、「不足栄養素のカルシウム・鉄分・食物繊維などに配慮した食品」「児童・生徒の健康のため減塩に配慮した食品」「食物アレルギーに配慮した食品」「汎用性のある献立に貢献できる素材的食品」「米飯給食の献立をより充実させる食品」の提案など。推奨品の審査は東京都・熊本県で栄養教諭・学校栄養職員・PTAら延べ

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら