全豆連関豆ブロック協議会、豆腐品評会関東地区大会を開催

農産加工 ニュース 2019.07.12 11907号 03面
審査終了後はパッケージも展示し、審査員以外も試食

審査終了後はパッケージも展示し、審査員以外も試食

永岡桂子衆議院議員

永岡桂子衆議院議員

木村繁会長

木村繁会長

 全国豆腐連合会(全豆連)関豆ブロック協議会は7日、「第54回定時総会」に合わせ、「第5回全国豆腐品評会関東地区大会うまい豆腐選手権」を開催、最優秀賞に「霜里もめん豆腐」(とうふ工房わたなべ・埼玉)が決まった。123点、54事業者から出品があり、組合員以外からの出品もあった。木村繁会長は「組合員以外も関心を持っていただいている。若い人たちが(品評会開催に)一生懸命取り組んでくれている。それによって組合活動が活発になる」と述べた。  今回は、新規で参加した事業者も多かった。関東

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら