高崎健康福祉大、「地域に根ざす健大農学部」テーマに公開講座 2月8日開催

 19年4月に群馬県で初の農学部を設置した高崎健康福祉大学(健大)で、2月8日午後1時~3時30分、「ぐんま県民カレッジ連携講座」として「地域に根ざす健大農学部」のテーマで公開講座を実施する。  設置された四つのコースから各分野のトピックや研究の方向性について、特産品の活用や漬物の科学などの講演とパネルディスカッションを行う。定員は200人。参加は無料で、はがき、FAX、ホームページから申し込む。講座終了後、農学部を見学することができる。  群馬県は、首都圏にあり近郊農業が盛

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら