コカ・コーラシステム、「コークハイ」料飲店へ積極展開 配荷増やす

飲料 ニュース 2013.08.19 10878号 01面

 コカ・コーラシステムは、料飲店チャネルへの積極的な活動を開始する。9月1日から、ウイスキーを「コカ・コーラ」で割った「コークハイ」(写真)を提案し、料飲店でのコカ・コーラ製品の配荷本数の増加と商品回転率の向上を図る。全国のボトラー社の主要都市60ヵ所のエリアで実施し、年内には4万店での展開を目指す。(久保喜寛)  料飲店チャネル戦略は、料飲店への配荷を高めるための、流通経路の構築と、コカ・コーラ製品

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら