原料高騰、値上げ相次ぐ 食用油・そばに続き小麦粉も追随必至

総合 ニュース 2021.04.07 12211号 01面

 輸入作物の原材料の高騰が続き、食品業界で価格改定が相次いでいる。すでに食用油やそばなどのメーカーが値上げへ踏み切ったが、外食産業などコロナ禍で売上げが減少している業務用関連の価格交渉が厳しい局面を迎えると予測される。今後、一般消費者向けとなる最終製品への価格転嫁が進む中、スムーズな値上げを実現できるか正念場だ。(久保喜寛)

 食用油に関しては、主要原料の生産量が減少する半面、需要量が増大し、世界的な

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら