チーム営業(6)「取引」から「取組み」へ

総合 連載 2015.06.22 11199号 03面

 ●周囲を巻き込む  継続的に収益を上げるには、一人のできる営業マンに頼るのではなく、組織と組織が関係を深めることが必要だ。営業メンバーはもちろんのこと事務員も含めてチーム力を上げていく。悩みや情報を周囲と共有し、取引から取組みにしていく。  「取引」と「取組み」。似ているがコアの精神が異なる。取引とは、単なる駆け引きで、ベースは損得勘定だ。「安い商品持ってこい」に象徴されるように何かが介在する余地はなく、値段と数量で商売が決ま

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら