アサヒビール、ビールなど価格改定 10月の酒税改正で

酒類 ニュース 2020.05.22 12054号 02面

 アサヒビールは10月1日の酒税率改正に伴い、同日からビールなどの生産者価格を改定すると19日に発表した。価格改定する主なブランドはビールが「スーパードライ」「ドライプレミアム豊穣」、新ジャンルが「クリアアサヒ「アサヒオフ」「ザ・リッチ」、ワインが「サントネージュ リラ」「サンタ・ヘレナ・アルパカ」。  今回は26年まで続く段階的な酒税率改正の第1段階に当たる。1L当たりビールと発泡酒(麦芽比率50%以上)は20円の減税、新ジャンルは28円の増税、ワインは10円の減税となる。

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら