サッポロビール、「ゴールドスター」3年目でCM刷新

酒類 キャンペーン 2022.01.24 12351号 05面
サッポロビール武内亮人マーケティング本部ビール&RTD事業部長(中央)と玉木宏(左)、二階堂ふみ

サッポロビール武内亮人マーケティング本部ビール&RTD事業部長(中央)と玉木宏(左)、二階堂ふみ

 サッポロビールは11日、東京都内で新ジャンルブランド「ゴールドスター」の新CM発表会を開催した。武内亮人マーケティング本部ビール&RTD事業部長が「発売3年目の今年、リニューアルとあわせてCM、コミュニケーションを刷新する。年間で前年比28.9%増の730ケース(大瓶換算)まで拡大する」と今期戦略を述べた。

 イベントには新CMキャラクターを務める俳優の玉木宏と二階堂ふみが登場し、商品の魅力や12日から投下となるCM撮影時のエピソードなどを語った。

 ブランドの新たなキャッチコピーは「うまい、どこまでも。」。「黒ラベル」の麦芽、「ヱビス」のホップという原料特徴はそのままに、製法を進化させることで飲み飽きないうまさを実現した。イベントでは二人が今年の目標を発表したほか、当日が誕生日だった玉木へのサプライズケーキが登場。

 最後に「ゴールドスター」で乾杯し、「ぜひ手に取って楽しんでください」(玉木)、「本当にとてもおいしいので、皆さんに広げていきたい」(二階堂)とPRした。(丸山正和)