太子食品工業、80周年キャンペーン展開

 【東北】太子食品工業(本社・青森県三戸町)は今年創業80周年を迎え、記念の消費者キャンペーンの展開と多くの新商品を発売する。記念キャンペーンは豆腐、納豆、コンニャクなど対象商品のバーコードを貼付し応募すると抽選で東北の旨いギフト、JCBギフト券、太子オリジナルグッズなどが合計1000人にプレゼントされる。期間は2月28日から5月31日まで。

 新商品は、28日発売の(1)「東北そだち国産中粒納豆」「同ひきわり納豆」=写真(上)=で2品ともたれは三陸産昆布粉入り。中粒は、宮城県産ミヤギシロメ、ひきわりは青森県産おおすずひきわりを使用している。内容量は2品とも40g×3、税抜き150円。同社では東日本大震災から10年を迎え、東北産の原料をできる限り使用することを掲げ、東北そだちシリーズ(納豆2品、豆腐4品)を発売。

 同日発売の(2)「麦入り国産大豆ひきわり納豆2P」=同(中)=。スーパー大麦、もち麦、押し麦を使用しており、大麦の力を引き出した商品で、はくばくとのコラボ商品。“雑穀の力で、美味しく健康に”がコンセプトで、量産化は業界初。納豆45g×2、化学調味料不使用、たれ付き、税抜き200円。

 三陸産海藻を使用した(3)「三陸産アカモク入りさしみこんにゃく からし酢みそ付き」「同わかめ入りそうめん風こんにゃく 青じそドレッシング付き」「同わかめ入りさしみこんにゃく しそ入りからし酢みそ付き」=同(下)=。コンニャク180g、たれ30g、税抜き150円。3月1日発売。

 新商品はいずれも東北地区での販売。同社は今後も既存商品のリニューアル、新カテゴリー商品の発売など計画している。(三沢篤)

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら