クックジャパンプロジェクト タイ人トップシェフのチュモンコン氏が来日

外食 インタビュー 2019.08.16 11924号 06面
ルンギワ・チュモンコン氏

ルンギワ・チュモンコン氏

山形県産黒毛和牛、群馬県産マイタケなどを使ったメーンディッシュ

山形県産黒毛和牛、群馬県産マイタケなどを使ったメーンディッシュ

●日本野菜はおいしい シェフの世界、挑戦する気持ちが必要 クックジャパンプロジェクト参加のため来日したタイ人シェフ、ルンギワ・チュモンコン氏に日本食材や女性シェフの活躍について聞いた。 チュモンコン氏は、デンマーク、ドイツなど主に北欧で修行し、現在バンコクの五つ星ホテル「ウォルドーフ・アストリア・ホテルズ&リゾーツ」のレストラン「フロントルーム」の料理長を務める実力派女性シェフだ。その料理は「ニュー・ノルディック」とタイの味をエレガントにブレンドしたスタイル。北欧は、冬が長く

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら