飲食関連事業者の声 エビデンスに基づく緩和策を

外食 ニュース 2021.06.21 12246号 02面

 飲食に関わる国内の18団体が連携し、10日に実施した「外食崩壊寸前、事業者の声」緊急記者会見=写真=で、登壇およびオンライン参加した出席者(一部)の発言要旨は次の通り。(森明美)

 ●一般社団法人食文化ルネサンス・脇屋友詞氏(中国料理Wakiyaグループ社長)の話
 感染防止対策を徹底している店には制限を緩和してほしい。飲食店は生産者や漁業など、多くの業者とつながっているが、

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら