CCBJI、新広島工場が稼働 被災からの復興目指す

飲料 新設・移転 2020.06.03 12060号 02面

 コカ・コーラ ボトラーズジャパン(CCBJI)は新「広島工場」=写真=を広島県三原市内に新設し、1日から稼働を開始した。同工場は18年7月の西日本豪雨による浸水被害によって甚大な被害を受け、稼働を停止した本郷工場に替わる工場。同社では05年に竣工したえびの工場(宮崎県えびの市)以来の新工場となる。  新「広島工場」は中国・四国エリア内における製品供給の中核を担う工場となる。製造ラインの自動化と最新のIoT技術導入により、生産や工程管理の効率化を図る。また、小型や大型のPET

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら