ポルトガルワイン紹介 多様性あふれる魅力訴求

田辺由美代表(左端)、ソニア・ヴィエイラマーケティング・ディレクター(中央(左))、ヴィットル・セレーノ駐日ポルトガル大使(同(右))ら

田辺由美代表(左端)、ソニア・ヴィエイラマーケティング・ディレクター(中央(左))、ヴィットル・セレーノ駐日ポルトガル大使(同(右))ら

 ポルトガルワインが一堂に会する「ポルトガルワイン グランドテイスティング&マスタークラス」(Vini Portugal主催)が14日、ホテル雅叙園東京(東京都目黒区)で開催された。当日は37のポルトガルのワインメーカーが商品を出展し、約500人の来場者に、多様性にあふれるポルトガルワインの魅力を紹介した。
 当日の記者会見には、駐日ポルトガル大使のヴィットル・セレーノ氏をはじめ、ポルトガルワイン協会のソニア・ヴィエイラマーケティング・ディレクター、同