味の素AGF、容量変更など実施

飲料 ニュース 2022.07.06 12427号 04面

 味の素AGFは6月30日、9月1日納品分からスティック商品11品種の容量変更、10月1日納品分からスティック商品32品種、クリーミングパウダー商品6品種の価格改定を実施すると発表した。今回の価格改定により、対象商品の店頭価格の上昇幅は約16~22%と推測するとしている。
 9月1日納品分から実施するスティック商品11品種の容量変更例として、「『ブレンディ』スティック カフェオレ」30本入りが27本入りへ変更する。
 10月1日

書籍紹介