キユーピー「サラダクラブ素材パウチ」、賞味期間「年月表示」 環境負荷低減へ

 キユーピーは今秋、「サラダクラブ 素材パウチ」シリーズを強化する。8月中旬から順次、同シリーズ全19品のうち12品のパウチパッケージに植物由来のプラスチックを採用し、切り替えを開始。また、13品の賞味期間を延長し、これによってシリーズ全品の賞味期限表示が「年月日表示」から「年月表示」に切り替わる。  新パウチパッケージは、環境負荷をより小さくするためのもので、植物由来のプラスチック(バイオマスPET)を一部使用。「マッシュルーム(ホール・スライス)」や「大豆ミートミックス」

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら