J-オイルミルズ、家庭用マーガリン類値上げ

 J-オイルミルズは16日、9月1日納品分から家庭用マーガリン類製品の価格改定を実施することを発表した。
 主原料のパーム油や大豆油、菜種油の世界的な需給ひっ迫、原料相場の歴史的高値、円安進行などにコスト環境がさらに悪化しているためで、「ラーマ」など家庭用マーガリン類の本体価格を15~20%値上げする。
 マーガリン類の主原料であるパーム油や大豆油、菜種油を取り巻く環境は近年、世界的に厳しさを増している。バイオ燃料向けの需要増や

書籍紹介