胃心伝真=秋商戦

総合 コラム 2019.09.23 11945号 01面

 10月1日の消費増税が迫ってきた。軽減税率対象と対象外商品、店内飲食と持ち帰り--二つの税率混在で現場の混乱に不安も募る▼キャッシュレス決済時のポイント還元制度も賛否が分かれるところ。現金以外の決済に疎い年輩諸氏や制度加盟店の少ない地方と集中する都市部との格差など、不公平感もくすぶる▼消費者の負担増を和らげるとともに、中小規模の事業者支援を目的とした制度だが、対象になるため5000万円以下に減資する小売業者も相次いでいる。一方、コープさっぽろは申請条件を満たすも「実質的に大

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら