カリフォルニアワイン’91ヴィンテージ、バランス良く、品質・収穫量に満足

酒類 統計・分析 1992.03.09 7345号 4面

カリフォルニア・ワインの一九九一年ヴィンテージは、非常に芳醇で深みがあり、香りの疑縮された近年まれなバランスの良いワインになりそうだと発表された。カリフォルニアワインスティテュート(東京都港区麻布台一‐一‐二〇、03・3582・5459)がこのほど発表したもので概要は次の通り。 一九九一年のワイン用ぶどうの収穫は、近来にない遅れをみせたが、その品質と収穫量は満足できるものであった。ヴィントナーはbMおよびタンクで熟成中の新酒の品質査定を始めたが、ぶどう

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら