東日本食品包装工業会、15日の定期総会で会長に中村稔・東京容器社長を選出

東日本食品包装工業会(事務局‐東京都目黒区、03・3714・2202、目黒化工㈱内)は15日、平成4年度定期総会を開催し、新会長に東京容器㈱代表取締役社長の中村稔氏を選出した。四期八年にわたって会長をつとめた泉清二郎氏が病気を理由に辞意を表明していたことから、任期満了となったのを受けて副会長の中村氏が昇格したもの。副会長は中村氏に代わり杉浦洋一氏(三協食品工業㈱社長)が就任した。設立一〇年目を迎えた東包工は、中村新体制で新たなスタートをきる。 中村稔会長は就任にあたり「昭和5

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら