パンプキン、オーケーグループと商品連携、日配体制強化図る

小売 ニュース 1995.02.22 7833号 5面

オーケーグループでCVSチェーン事業を担う(株)パンプキン(本部=東京都大田区、03・3736・0161)は、九五年度(九五年3月~九六年2月末)を「行動の年」と位置付け、新店開発、商品力強化、物流合理化、店舗営業力強化に取り組む。「リクルート部」「特販部」の新設、専用米飯工場、総合物流センターの設置など、加盟店をバックアップする体制づくりを着々と進めている。 九五年2月期末はオープンベースで四七店。契約ベースでは期首目標の新規五店を達成したが、開店は来期にずれ込んだ。売上高

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら