黄桜酒造、「呑」CMキャラクターに村田雄浩起用

黄桜酒造(株)(京都市伏見区、075・611・8115)は、主力商品「呑」の広告メーンキャラクターとして、新たにドラマなどで活躍の村田雄浩(むらた・たけひろ)=写真=を起用する。村田雄浩は、映画・テレビ等で個性と人情味あるキャラクターとして、ワキを固める渋い演技を続けている。同社では、晩酌向けのパック酒の主力商品でもある「呑」のCMに、彼の素朴な笑顔と、自然で味のある演技で、「呑」を愛飲している家庭のイメージをさらに豊かなものとしたいとしての起用。

「呑」のキャラクターとしては、すでに今人気の「高島礼子」を登用しているが、高島&村田の新しい夫婦が演じるCMで、明るく楽しい晩酌シーンをより楽しんでもらいたいとしている。

〈村田雄浩プロフィル〉 ▽生年月日=昭和35年3月18日生まれ▽出身地=東京都▽身長=一八〇センチメートル▽体重=八一・五キログラム▽出演作品=(映画)「ミンボーの女」(東宝)、「大病人」(東宝)、「あした」(東宝)、「さすらいのトラブルバスター」(松竹)、(テレビ)「コーチ」(フジテレビ)、「銃口」(NHK・BS)、「スチュワーデス刑事」(フジテレビ)

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら