大塚芳満氏(大塚製薬・会長)4日死去

総合 訃報 1999.08.09 8567号 2面

大塚芳満氏(おおつかよしみつ 大塚製薬(株)および(株)大塚製薬工場代表取締役会長)4日午後8時23分、病気療養中のところ徳島大学医学部付属病院で心不全のため死去、七四歳。 大塚芳満氏は大正13年9月20日生まれ。昭和22年法政大学経済学部を卒業し、翌年(株)大塚製薬工場入社。39年大塚製薬(株)専務取締役に就任。62年代表取締役会長に、平成10年には会長兼社長に、今年1月に会長に就任した。 薬事功労から昭和56年5月徳島県知事表彰、60年10月厚生大臣表彰、平成2年5月に藍

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら