ハーゲンダッツジャパン、R&Dセンターを拡張移転

ハーゲンダッツジャパン(株)(東京都目黒区、03・5722・5980)は、横浜市にあった商品開発施設「R&Dセンター」を川崎市へ移転、拡張した。「日本市場向け商品開発を強化する」(同社)。「R&Dセンター」は、一九九五年に神奈川県横浜市に開設し、翌年「グリーンティー」を発売して以来、「クリスピーサンド」「カスタードプディング」「アップルパイ」「パルフェ」など日本人の嗜好にあった商品を開発。昨年度の日本市場向け商品数は一六種類で、売上げに占める割合は四割を超えている。 今回、日

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら