キリンビール、国産ウイスキー育成 10年後は中核事業へ

酒類 ニュース 2022.03.23 12377号 02面
「富士」を手に持つ堀口英樹社長(17日の発表会で)

「富士」を手に持つ堀口英樹社長(17日の発表会で)

 キリンビールは国産ウイスキーのブランド育成を加速する。重点商品の大型リニューアルを実施するほか、高価格品の海外輸出を拡大させる。国内外で国産ウイスキー人気が高まりつつある中、国産ウイスキー事業を成長エンジンとして位置付け、10年後のキリンビールの中核事業の一つにしたい考えだ。
 17日に開いた国産ウイスキー戦略発表会で明らかにした。国産ウイスキーの重点ブランドに位置付けるのは、ウイスキー製造拠点の富士御殿場蒸溜所(静岡県)で造る「陸」と「富士」の二つ

書籍紹介