メルシャン、ワインセミナー開催 「チリは高級産地に変貌」

テイスティングで計11アイテムを紹介

テイスティングで計11アイテムを紹介

チリ産ワインについて話す大橋健一MW

チリ産ワインについて話す大橋健一MW

 メルシャンは5月24日、大橋健一マスター・オブ・ワイン(MW)を講師に迎え、チリ産ワインのセミナーを東京都内で開いた。同氏は「チリが高級ワイン産地に変貌している」と強調し、チリナンバーワンのワイナリー、コンチャ・イ・トロ社をはじめとする高価格帯のチリ産ワインの魅力や特徴を試飲を交え解説した。セミナーの模様はオンラインでも配信した。
 冒頭、同氏は「多くの日本人にはチリワイン、イコールチープというイメージで考え捨てられてしまっているかもしれない」と指摘