旭食品、19年度増収減益

卸・商社 決算 2020.06.22 12068号 02面

 旭食品の2019年度業績は売上高4778億0200万円(前年比4.4%増)。経常利益は12億8600万円(同44.1%減)であった。売上げはコロナで家庭用需要が期末に増加したが、配送経費、人件費が増加し収益面は減少した。  地区別の売上げは本社のある四国地区872億7300万円(同1.5%減)で、地区で唯一減少した。人口減、高齢化で市場シュリンクが大きい中、地元チェーンの大手チェーンへの系列入りで、取引先が減少も影響している。中国地区は448億3500万円(同5%増)、九州

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら