雲海酒造、「木挽BLUE」CM第4弾放映

酒類 キャンペーン 2020.05.22 12054号 07面

 【九州】雲海酒造は、6月1日から本格芋焼酎「木挽BLUE」の新CM「青角しよっか。」篇=写真=をスタートさせる。イメージタレントである女優吉田羊を起用したCMで、「木挽BLUE」では第4弾となる。

 CMでは九州の実家に里帰りした吉田羊が、久しぶりボードゲームに興じる。そこで、「木挽BLUE 青角」が通じ合う2人の距離をさらに近くするというもの。実家でゆっくり過ごす吉田羊のリラックスした姿を通じ、「木挽BLUE 青角」がカジュアルに飲まれる酒であることを描いた。また、海をみながら「ロックだね」と姉妹が掛け合うシーンには、「ロックのおいしさを伝えたい」という同社の思いが込めた。

 「木挽BLUE 青角」は、宮崎県日向灘から採取した同社独自の酵母「日向灘黒潮酵母」を使用した商品。ほのかな芋の香りや爽やかな口当たりが特徴。パッケージはきらめく海をイメージしたブルーのボトル、ラベルデザインで上質感を訴求している。(大屋良太)

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら