コメビジネス最前線特集:米粉市場、正念場 「ピューレ状」に注目

農産加工 特集 2015.04.15 11167号 09面

 ◎…09年度の「新規需要米制度」始動で、米粉利用のビジネスが本格的にスタートしたが、米粉用米生産量は09年の5000tから毎年着実に増え、13年度は前年比2000t増の2万5000tとなった。一方、原料用米生産量は、11年に4万tを超えたが、市場育成が遅れ過剰となり、持ち越し在庫による原料米対応が行われたことで、生産量は12年度から大きく減少に転じ、14年度は1万8000tと半減した。ただ直近では、業者によって不足する事態に陥り、今後は若干伸びる予想もある。一方、農水省は3