モチクリームジャパン、コメ由来のチーズ代替品を開発

農産加工 ニュース 2019.05.24 11880号 06面

 コメ由来のチーズ代替品「ブラウンライスチーズ」が、菓子製造やライセンス事業を手掛ける、モチクリームジャパンによって開発された(特許出願中)。  同品は、乳や乳製品は一切使用せず、コメと副原料の配合により、加熱時にチーズ特有の「伸びる」特徴を再現。ピザのトッピングなど幅広い用途に使用できる。  同社では、国内外の多様な企業とアライアンスを組み、日本発のビーガン食品として欧米諸国中心に世界発信し、コメ消費拡大にも貢献する考えだ。(佐藤路登世)

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら