ケンミン食品直営「YUNYUN」 “食べるタピオカ”が登場

外食 ニュース 2019.07.19 11911号 09面
丸いブラックタピオカパールが浮き出て、外観もかわいらしい

丸いブラックタピオカパールが浮き出て、外観もかわいらしい

“食べるタピオカ”が、神戸南京町に全国に先駆け登場した。ケンミン食品直営のビーフンと焼小籠包専門店「YUNYUN」が18日、発売した、タピオカジャスミンミルクティーもち「珍珠茉莉花〓茶もち」(1日50個の数量限定販売)だ。

同店の人気スイーツ「黄金もち」に、自家製のジャスミン茶葉を煮立てたロイヤルミルクティーを配合、生地にブラックタピオカパールを練り込んだ。一級ジャスミンティーの豊かな風味と、タピオカパールのもちもち食感が一度に楽しめる。しかもジャスミンミルクティー独特のやさしい甘みやコクが感じられるよう、水を一滴も使用せず牛乳のみで煮出し、風味・香りが最大限引き出されるよう、生地と一緒に5時間寝かせている。

さらに、一般的なタピオカミルクティーに入っているタピオカパールは下に沈んでいるが、同品は生地にタピオカ粉を使用し、球状のパールが表面に浮き出し、かわいらしい外観に仕上がった。

黄金もちとは、福建省厦門で人気のスイーツ。タピオカ粉を配合した生地のもちもち食感が特徴で、控えめな甘さと、ココナツやバターの豊かな香りが特徴。YUNYUNでは、注文を聞いてから一枚一枚焼いて提供している。

同品は9月20日、大丸心斎橋店内にオープンするYUNYUN2号店記念企画の第2弾。

すでに第1弾として6月21日、「伸びる焼小籠包・起司煎包(チーズチェンパオ)」が登場し、毎日100個の限定発売だが、連日開店後ほぼ1時間で完売する人気商品となっている。

▽商品名=「珍珠茉莉花〓茶もち」、1個180円(税込み)▽店名=「YUNYUN」神戸南京町店▽所在地=神戸市中央区栄町通1-3-17

(佐藤路登世)

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら