国分グループ本社、国分西日本とクサヤを統合 常温・低温融合で機能強化

卸・商社 ニュース 2022.06.22 12418号 01面

 国分グループ本社は21日、西日本を担うエリアカンパニー・国分西日本とグループの冷菓卸・クサヤを統合すると発表した。昨年始動の第11次長期経営計画で「常温と低温の融合」によるMDやマーケティング強化で機能拡充を推進しており、その一環として新たな体制へ移行する。
 統合予定日は9月1日とし、存続会社は国分西日本。同社の21年12月期売上高は2787億2700万円で、従業員数は559人。クサヤの同期売上高は18億8400万円、従業員数は8人。アイスクリーム