イオン仙台幸町店、仏産ボージョレー解禁 有機栽培原料使用も

酒類 ニュース 2023.12.01 12685号 06面
「トップバリュ グリーンアイオーガニック」など各種ワイン

「トップバリュ グリーンアイオーガニック」など各種ワイン

販売解禁を祝うレイザーラモンRG(右)ら

販売解禁を祝うレイザーラモンRG(右)ら

 【東北】フランスのブルゴーニュ地方で醸造されたワインの新酒ボージョレー・ヌーボーの販売が11月16日解禁された。宮城県のイオン仙台幸町店では、日付が変わる20分前から恒例のカウントダウンイベントが行われ、ワイン愛好家ら約70人が参加した。
 同店舗では、農薬や化学肥料を使用しない有機栽培のブドウを原料にした「トップバリュグリーンアイオーガニック」ブランドなど、10種類400本を販売。
 今年は日照時間が長かったことから良質なブ

購読プランはこちら

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

書籍紹介