北おおさか信用金庫、「きたしんうまいもん市」開催 隠れた逸品をPR

総合 展示会 2017.05.24 11528号 11面
左から若槻勲北おおさか信用金庫理事長、志賀英晃近畿経済産業局産業部長、松浦宏大阪彩都総合研究所社長

左から若槻勲北おおさか信用金庫理事長、志賀英晃近畿経済産業局産業部長、松浦宏大阪彩都総合研究所社長

来場者は試食してコンテストグランプリを選出

来場者は試食してコンテストグランプリを選出

 【関西】北おおさか信用金庫は12、13日、大阪彩都総合研究所と共催で、北大阪の隠れた逸品・名品をPRするイベント「きたしん うまいもん市~食の彩展in北おおさか」を大阪市北区のハービスHALLで開催した。6回目となる今回は特徴ある和洋スイーツ、パン、ジビエ料理などの65社が出展し、2日間で来場者6500人以上が訪れるにぎわいを見せた。昨年から実施している「北大阪うまいもんコンテスト」には前回を上回る31社がエントリーし、グランプリに大阪プリン専門店うっふぷりんの「ティラプリ

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら