「韓式茶寮 九」オープン 日本の高級食材用いた完全予約制韓国宮廷料理

外食 新設・移転 2019.06.14 11892号 10面
活け毛蟹のケジャン海栗味噌添え(写真は3~4人前)

活け毛蟹のケジャン海栗味噌添え(写真は3~4人前)

 ●陰陽五行思想に基づき、素材や季節を楽しむ  【関西】有名韓国料理店出身のシェフが手掛ける、完全予約制の韓国宮廷料理店「韓式茶寮 九(かんしきさりょう・いちじく)」が、10日に大阪市・北新地にオープンした。日本の高級食材を韓国宮廷料理で使われる調味料や料理手法で仕上げた、ぜいたくなメニューの数々を提供する。  朝鮮時代の高貴な人だけが口にできた宮廷料理は、焼肉などの大衆的な韓国料理のイメージとは異なり、上品で淡泊な味わい。陰陽五行思想に基づいた五味(甘・辛・酸・苦・塩)、五

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら