タイシコーポレーション、粒状オリーブオイル発売 高品質な風味楽しむ

かけるだけで高級感あるメニューに仕上がる

かけるだけで高級感あるメニューに仕上がる

【関西】イベリコ豚の輸出入や外食、惣菜製造、ネット販売事業などを手掛けるタイシコーポレーションは、昨秋にスペインのオリーブオイルブランド「un olivo」の「キャビアオリーブオイル」を独占契約で販売開始した。同品は粒状のオリーブオイルで、食材に少し乗せるだけで高級感ある見栄えの良いメニューに仕上がる。

同品はスペイン、アンダルシア州で樹齢100年以上のオリーブの樹から採取し、1時間以内に絞ったエクストラバージンオリーブオイルを、自然由来の成分を使い粒状に仕上げたもの。球状だが口に入れるとさらりと溶け、完全オーガニックの新鮮なオイルの風味が楽しめる。

キラキラと輝く球を生ハムやサラダ、パスタに添えるだけで、SNSに載せたくなるような高級感ある見栄えのメニューになる。

同品の製造を手掛けるのは、4世代にわたって受け継がれてきた歴史ある家族経営の小さなオリーブ農園で、これまでオリーブの国際コンテストで数々の受賞を重ねてきた。

一瓶50g、税別3000円で、同社通販サイトなどで販売する。同社の運営する外食店IBERICO-YAでの客の反応は良好。ネット販売では、高品質な食を求める消費者をターゲットとするため、同社の得意とする生ハム「ハモンイベリコ4年熟成」などと合わせたギフトが中心だが、一部業務用でも扱う。

同社は健康志向の高まりでのオリーブオイル人気に加え、質を重視する消費者への訴求力は高いとしている。(篠原里枝)

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら