「将来の高齢者食・介護食を考える会」発足 メンバーにMizkanら7社

総合 ニュース 2020.10.07 12128号 02面
巻きずしの海苔を砕くことで、噛み切りやすさと香りを引き出すことを両立

巻きずしの海苔を砕くことで、噛み切りやすさと香りを引き出すことを両立

 【関西】燦ホールディングス系列で外食事業や介護事業などを行うエクセル・サポート・サービスは1日、「将来の高齢者食・介護食を考える会」を発足し発表会を開いた。メンバーは同社とMizkan、外食店や介護食提案のヘルシーオフィスフー、デイサービスや有料老人ホーム運営企業など、和食の基本を重視した介護食「きたはま和cocoro」に賛同した7社が参画。
 同日に大阪市北区のグランフロント大阪で開催した発表会で同会は、「高級な有料老人ホームは設備が充実しているが

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら