六甲バター、神戸の飲食店と連動「チーズの日」キャンペーン実施

 【関西】六甲バターは、「チーズの日」である11日~12月10日の期間、神戸の飲食店との連動企画「ハイ!チーキャンペーン」を実施している。

 期間中、飲食店29店舗で同社ブランド「Q・B・B」のチーズを使ったメニューを販売するほか、各店舗オリジナルの特典を受けられる。また、SNS投稿キャンペーンも開催する。

 同企画は、神戸に本社を置く同社が、新型コロナ感染拡大の影響によって、にぎわいの減った神戸の街の活性化につながる企画を実施することで、地域に貢献したいとスタートした。飲食店舗への来店促進のきっかけとして「みんなが大好きでどんな料理にも合う万能食材のチーズ」(同社)を使ったメニューを、企画に賛同した29店舗が販売する。

 参加店舗は、イスズベーカリー全店で「青森ふじりんごチーズデザートあんぱん」、神戸南京町YUNYUNで「チーズ煎包」、ワールドワングループ14店舗で串揚げメニューなど。店舗では特設サイト画面を見せるとワンドリンクサービスなどの特典もある。

 また、このキャンペーンオリジナルのビジュアルは、神戸在住のイラストレーター、the rocket gold starの山崎秀昭氏が書き下ろした。

 SNS投稿キャンペーンは、期間中にインスタグラムかツイッターで、「#ハイチ-キャンペーン」をタグ付けして対象メニューの写真を投稿した人から、抽選で50人にQ・B・B詰め合わせをプレゼントする。(篠原里枝)

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら