ロングセラー探訪:ぼんち「ぼんち揚」 関西定番揚げせんべい

菓子 ニュース 2021.05.07 12224号 01面

 【関西】6月に創業90周年を迎える米菓メーカー、ぼんちの看板商品「ぼんち揚」は、揚げたての生地に淡口醤油で味付けされた、カリッと香ばしく、食べ飽きないおいしさの揚げせんべい。2020年に発売60周年を迎えたロングセラー商品だ。主に関西地方を中心に愛されている同社商品だが、同品はもちろん、同じく定番商品「ピーナツあげ」などを通じて、関東圏でのさらなる認知度向上を目指す。

 「ぼんち揚」は現在、13SKUを展開。「同チャック付」が関西の定番人気で、関東では主に分包タイプである「同6パック」を展開する。また、この2月には原作マンガで同品が登場する人気アニメ「ワールドトリガー」とコラボした商品を全国のCVSで期間限定販売した。これによって主要購買層の50~60代に加え、若い世代にも認知が浸透している。ほか商品では「ピーナツあげ」が、過去5年で出荷量が2倍に伸びる人気だ。おやつや家飲み需要増に対応したおつまみとして需要を獲得している。

 創業90周年企画として19日から、消費者キャンペーン「ワクワクBOXプレゼントキャンペーン」を実施。店頭で消費者の目に留まるコミュニケーションを図りながら購買機会向上を目指す。(篠原里枝)

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら