グルメ杵屋21年3月期 業務用冷食事業が好調

外食 決算 2021.06.11 12242号 10面

 【関西】グルメ杵屋の21年3月期は、売上高前年比43.1%減の221億7300万円、営業損失45億6500万円(前年営業損失2億5100万円)、経常損失47億1900万円(前年経常損失2億0900万円)。業務用冷凍食品製造事業は増収の一方、レストラン事業での店舗の時短・休業要請が業績に響いた。
 「杵屋」や「そじ坊」などレストラン事業の売上高は前年比45.2%減の142億3200万となった。4月に雪村がグループ傘下となり、同店と18年に連結子会社にし

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら