豪大使館商務部、ナッツで食育授業 夏バテ予防にも役立つ

マカダミアナッツの殻割りを体験する児童とマレイ・スペンス参事官(中央)。東京・世田谷の国本小学校で

マカダミアナッツの殻割りを体験する児童とマレイ・スペンス参事官(中央)。東京・世田谷の国本小学校で

 在日オーストラリア大使館は21日、東京・世田谷の国本小学校でオーストラリア産ナッツに関する食育授業を開催した。参加した6年生は、マカダミアナッツの殻割り体験や栄養クイズ、試食、ワークの発表などに積極的に取り組んだ。
 マレイ・スペンス参事官は、生産量世界1のマカダミアナッツと2位のアーモンドをはじめ自国のナッツ産業の概況とSDGsの取組みを説明した。「たった一つの地球を世界の皆で大切にするのがSDGsだ。オーストラリアのナッツ産業は、生産工程のすべて

書籍紹介