西友、国内小売初「BAP」認証商品を販売

小売 ニュース 2020.04.15 12039号 04面

 西友は国内小売業で初の「BAP(バップ)」認証を得た冷凍食品「サラダえび」(150g/税抜き357円)を3月26日から全国181店で販売したほか、水産エコラベル商品11品、ノントレー商品3品の取り扱いも開始し、持続可能な水産物の調達を進める。BAP認証は責任ある養殖水産物に関するグローバルな認証制度で、17年10月に世界で初めてGSSI(世界水産物持続可能性イニシアチブ)に認められた。

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら