食の安全を確保するための微生物検査協議会、HACCPテーマに定例講演会

 食の安全を確保するための微生物検査協議会(五十君靜信理事長)は6月10日(午後0時15分~4時5分)、東京都中央区の日本橋公会堂で定例講演会を開催する。
 今回は「HACCP制度化から1年」をテーマに(1)「HACCP制度化から1年~現状と今後の課題~」福島和子(厚生労働省医薬・生活衛生局)(2)「食品関係事業者・消費者などが知っておくべきチーズにおけるリステリアの挙動」五十君靜信(東京農業大学応用生物科学部)(3)ISO17025シリーズ・第2回「