アサヒ飲料、恒例の読み聞かせ会を岡崎で開催

園児133人に絵本読み聞かせ

園児133人に絵本読み聞かせ

 【中部】アサヒ飲料は14日、明徳保育園(愛知県岡崎市)で「『カルピス』ひなまつり読み聞かせイベント」を開催。当日は園児133人が、同社中部北陸支社の社員3人による絵本の読み聞かせやカルピスづくりなどを楽しんだ。  この活動は「カルピス」の生みの親である三島海雲の“国利民福”の精神や子どもたちの健やかな成長を願う気持ちを継承する社会貢献の一環として行われている活動だ。開催に当たっては、全国の幼稚園と保育園に案内状を送付し、応募のあったすべての園に「カルピス絵本」1冊と、すべて

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら