堺共同漬物、20年8月期は5.6%増 水ナス漬け、用途拡大・健康訴求

農産加工 ニュース 2020.10.23 12135号 10面
林野雅史社長

林野雅史社長

 【関西】泉州水ナス漬けのトップメーカー、堺共同漬物の20年8月期売上高は前年比5.6%増で着地した。コロナ禍に伴う内食需要増加によってスーパー向けの販売が好調だった。今後も商品開発やメニュー提案による用途拡大とともに、免疫力向上などの健康性訴求にも注力し、さらなる競争力強化につなげていく。独立した「水ナス」カテゴリーの育成に挑む。(徳永清誠)

 同社は、大阪・泉州特産の水ナス漬けをはじめとした幅広い

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら