コープさっぽろ、安平町と協定締結 徘徊高齢者の保護支援で

小売 ニュース 2019.06.14 11892号 04面
及川秀一郎町長(左)と中島則裕専務理事

及川秀一郎町長(左)と中島則裕専務理事

 【北海道】コープさっぽろは10日、本部会議室で記者会見を行い、安平町との「徘徊高齢者等SOSネットワーク事業」協力機関協定の締結を発表した。  「徘徊高齢者等SOSネットワーク事業」は、徘徊(はいかい)が見られる認知症の高齢者が行方不明になった場合に早期の発見、保護ができるよう協力員および協力機関とネットワークを構築し支援を行う取組み。  コープさっぽろは2012年に安平町と高齢者見守り協定を締結しており、トドックや移動販売の車両が定期的に運行、見守り活動を行っていたことか

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら