天神屋、「しずおか健幸惣菜弁当」 通年での販売目指す

「しずおか健幸惣菜」の一環で開発された「叶え~る弁当」

「しずおか健幸惣菜」の一環で開発された「叶え~る弁当」

 【静岡】惣菜・弁当チェーンの天神屋は13日、県民の食環境向上を図る産学官連携の取組み「しずおか健幸惣菜」の一環で開発された「叶え~る弁当」(税込み753円)を全30店舗で発売することに合わせて、販売開始セレモニーを曲金店で開催した。15種類以上の野菜を使った同品の販売を通じ、来店客に野菜摂取を促すとともに、今後は通年での販売を目指す。
 同社担当者は「おいしさを損なわないように工夫を凝らしたことはもちろん、『お母さんのたっぷりひじきコロッケ』を新たに

購読プランはこちら

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら