ひらせいホームセンター、初の開発商品「もち麦大福」好スタート 農家収入源拡大へ

菓子 ニュース 2020.10.02 12126号 03面
手軽に買える価格実現のためパッケージを簡素化し、中身のおいしさにこだわった「もち麦大福」(4個入り197円)

手軽に買える価格実現のためパッケージを簡素化し、中身のおいしさにこだわった「もち麦大福」(4個入り197円)

 【新潟】ひらせいホームセンター(HC)が初めて開発した加工食品「もち麦大福」(4個197円)が9月10日の発売から計画を上回る勢いで売れている。原材料のもち麦は100%県産で、精麦・製粉、製造、販売に至るまでオール新潟にこだわった商品。農業の産業化と農家の収入源拡大を目指す子会社のひらせいファームがもち麦を集荷。卸の森永乳業販売が仲立ちし、地元冷菓・和菓子メーカーのセイヒョーに製造委託した3社コラボの新商品。今後は、自社店舗だけにとどまらず県内外の幅広いチャネルで販売し、地

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら