ファミリーマート、ドローン多活用へ実証実験参画 過疎地へ低コスト配送期待

小売 ニュース 2019.10.09 11954号 10面
参画企業が協力してドローンの多用途活用に挑む=9月30日の会見

参画企業が協力してドローンの多用途活用に挑む=9月30日の会見

 ファミリーマートはドローンを使った配送や農業、林業などに利用する実証実験に参画する。実験では岡山県和気町の中山間地域でファミリーマートの商品を大型ドローンで配送する。複数社と共同して、過疎地など買い物不便な地域にコストを抑えて届ける仕組みを構築したい考え。実験は6日から来年1月31日まで行う。
 今回の実験は総務省の「IoTの安心・安全かつ適正な利用環境の構築」として実施されるもの。大型ドローンを使い、配送だけでなく、センサーによる害獣生息状況や水稲

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら